2021年8月12日からの大雨で被災された皆さまへ(火災保険に関するご案内)

2021.08.15

この度の大雨により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
   
さて、火災保険に加入されている場合は、建物や家財が損害を受けた場合に補償が受けられる可能性がございます。
申請する時のための準備と申請についてのポイントを当グループFP事業部の方で取り急ぎまとめましたのでご案内申し上げます。
    
今後も皆様には命を守る行動を最優先にとっていただきますようお願い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


①被害箇所含めて、敷地全体含め数十枚写真を撮っておく

:建物、屋外設備、設備什器、家財、車両など。特に、水位が分かるような画像は重要です。
被害直後は混乱もあり、細かいものは何が被害受けたなど思い出しにくいため、多めに撮影しておいたほうがよろしいかと思います。
   

②現金紛失などは、口座記帳などから証明可能なので、通帳は必ず確保する

:保険金請求の際、引き出した事が分かる箇所のコピーで対応してもらえるケースもございます。
   

③宝石などの貴金属、絵画等(明記物件)は、証明書があれば確保する。

証明書を紛失している場合は、いつどこで購入したかなどの記憶を整理しておく。
   

④連休明けに加入代理店さんへすぐに連絡する

:ただし、事故処理完了まで半年以上かかることも想定されたほうがよろしいかと思います。
   

⑤代替品の購入領収書や、業者への修理見積書は全て保管しておく






以上でございます。
一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

tel. 092-403-5544

受付時間:
土日祝日を除く 9:00~18:00

お問い合わせフォーム