【毎週金曜更新】アップパートナーズグループYouTubeチャンネル ~経営一問一答⑭_銀行が融資する場合の判断基準とは~

2020.11.13

銀行はどのような基準で融資をしているのでしょうか?
今後銀行からの融資をお考えの方、事業展開をお考えの方はこの動画でお話しする
「銀行融資の5つの原則」をまずはご覧になると、
融資に関してより知った上でご検討いただけるかと思います。

元大手地方銀行融資部出身で財務コンサルタントの豊沢が、約10分でしっかり解説致します!

————————————————————————-
🎥 YouTube 🎥
アップパートナーズ経営力向上チャンネル

・管理監督者に残業手当は必要?
・知らないと損!生命保険料控除とは
・売り手側のM&Aの流れと注意点とは
・個人事業は法人化した方がいい?
・光回線なのにネットが遅い!速度を改善する方法とは
↓↓ほか、過去動画はこちらから↓↓(本日の動画は21時~公開されます)
https://www.youtube.com/channel/UCpYynIdDXYRLYbc60spL3AA
————————————————————————-

 

1)銀行融資は全額返済されることが大前提

・間接金融とは
・融資の前提と具体例
・債権放棄はできる?

 

2)返済の説明がつく融資しか貸さない

・説明がつきやすい融資と説明がつきにくい融資
・リスクがあったときは

 

3)公益に資する融資しかできない

・融資ができない業種、目的とは
・株の購入については?

 

4)リスクが高くなるほど審査する人が増える

・「リスクが高くなる」とはどういうこと?
・銀行の決裁の流れ

 

5)自己資金無しの融資は通りにくい

・自己資金無しだと融資が通りにくい理由とは
・これまで事業などの実績がない方は?

 

解説、その他詳細につきましては動画にてご確認ください。

本動画でご紹介する相談内容や結論については、正確性・安全性などを保証するものではありません。
当番組で生じた、いかなる損害についても一切の責任は負いかねます。
お困りの際は、必ず専門家にご相談ください。

tel. 092-403-5544

受付時間:
土日祝日を除く 9:00~18:00

お問い合わせフォーム