【毎週金曜更新】アップパートナーズグループYouTubeチャンネル ~経営一問一答⑥_今オススメの助成金とは~

2020.09.18

\ 今後設備投資を行おうとお考えの中小企業事業主様、最大100万円受給可能な助成金のご案内です /

「働き方改革推進支援助成金」をご存知でしょうか。
数年前から始まっている労働者の労働環境をよりよくしていくことを目的とした助成金です。
この助成金を利用すれば生産性が向上し、かつ、労働環境を良くすることができるといわれています。

今回は数多くの助成金申請を行っている社労士の藤原が4分程で解説致します!

——————————————-

🎥 YouTube 🎥
「アップパートナーズ経営力向上チャンネル」(本日の動画は21時に公開されます)

・旅費日当の適正額とは?
・役員報酬の妥当な額とは?
・問題社員への対処法
・急な有給休暇申請への対応とは

↓↓ほか、過去動画はこちらから↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCpYynIdDXYRLYbc60spL3AA

——————————————-

※支給対象となる事業主の要件は、下記厚労省HPよりご確認下さい※
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html

働き方改革推進支援助成金 労働時間短縮・年休促進支援コースとは

①特別休暇(病気休暇、教育訓練休暇、ボランティア休暇のどれか)
②時間単位の有給休暇

の制度を導入(○○○○に規定)することを前提として

設備投資(生産性が上がる機器やシステム等を導入)するとその費用の最大100万円が助成。
更に、設備投資+従業員の賃金アップを同時に行うと・・・(2020年度より新設)

 

どんな設備が助成の対象になる?

・生産性が上がる機器やシステム等とは?
・助成金の対象になる具体例

 

助成金の注意点

・既に導入している機器等は対象にならない
・事前に○○○○の締結と労基署への届出が済んでいることが必須
交付申請(計画提出)期限は2020年11月30日(月)迄

 

——————————————————————————————————–

本動画でご紹介する相談内容や結論については、正確性・安全性などを保証するものではありません。
当番組で生じた、いかなる損害についても一切の責任は負いかねます。
お困りの際は、必ず専門家にご相談ください。

——————————————————————————————————–

tel. 092-403-5544

受付時間:
土日祝日を除く 9:00~18:00

お問い合わせフォーム