【毎週金曜更新】アップパートナーズグループYouTubeチャンネル ~経営一問一答④_問題社員への対処法~

2020.09.04

経営において切り離せない「人」に関する問題。

「働かないスタッフがいて、辞めさせたいのですが・・・」

相談しづらい「問題社員への対処法」、社会保険労務士法人かぜよみ 代表の肥海が7分ほどでしっかり解説致します。

——————————————-
🎥 YouTube 🎥
「アップパートナーズ経営力向上チャンネル」
https://youtu.be/E-xuxRdCmVQ

・旅費日当の適正額とは?
・役員報酬の妥当な額とは?
・傷病見舞金の判断基準について
↓↓ほか、過去動画はこちらから↓↓
https://www.youtube.com/channel/UCpYynIdDXYRLYbc60spL3AA
——————————————-

問題社員対応のポイント

・重要なことは「改善指導」を適切に行うこと。
・問題の大きさによりますが、「解雇」は最終手段。
・度重なる指導にも関わらず改善が見られない。
残念ながら退職してもらうほかないという状況の場合は○○○○を検討。

服務規程(服務規律)の重要性

・会社方針や業種特性等によるルールを明確に

解雇と退職勧奨の違い

◆ 解雇:会社が一方的に契約解除する行為
◆ 退職勧奨:会社が従業員に退職を「勧める」行為

退職勧奨の流れ

・これまでの注意、指導履歴を話した上で「退職勧奨」を行う。
※解雇ではないこと、あくまでも退職をお勧めする形で話をする。

その後の流れや、気をつけるポイント、やりとりの例は動画にて・・・



——————————————————————————————————–

本動画でご紹介する相談内容や結論については、正確性・安全性などを保証するものではありません。
当番組で生じた、いかなる損害についても一切の責任は負いかねます。
お困りの際は、必ず専門家にご相談ください。

——————————————————————————————————–

tel. 092-403-5544

受付時間:
土日祝日を除く 9:00~18:00

お問い合わせフォーム