【無料でダウンロード可能】家賃支援給付金について

2020.06.05

政府は5月27日、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する2020年度の第2次補正予算案を閣議決定しました。

その中で、新型コロナウイルス感染症を契機とした5月の緊急事態宣言の延⻑等により、

売上の急減に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃の負担を軽減することを目的として、

テナント事業者に対して給付金が支給されることになりました。

「家賃給付支援金」の申請は売り上げ減少を証明する書類のほか、家賃の契約書などが必要になる見通しです。

制度設計ができ次第、中小企業庁が公表する予定ですが、アップパートナーズグループでは、

現段階でわかっている、対象者、給付額、予想される必要書類などをまとめた資料を作成しました。

下記よりどなたでも無料でダウンロードしていただけるようにしておりますので、どうぞ参考にしていただければと思います。

家賃支援給付金の概要について (2020年6月4日時点)

下記URLより無料でダウンロードしていただけます。
https://bit.ly/3fbx5nB

<内容>
・家賃給付金支給の背景
・対象者
・給付額
・給付額早見表
・予想される必要書類
・今後注意する点

新たに詳細が発表されましたら随時ご案内致します。

tel. 092-403-5544

受付時間:
土日祝日を除く 9:00~18:00

お問い合わせフォーム