設立にあたって

時代がかわり、税理士、ひいては会計業界は大きく変わらなくてはなりません。中小企業の平均寿命が10年を切る時代において、大切なのは過去の数的な処理でなく、過去を分析し、そこから得られる未来を共有し、戦う経営者の皆様をサポートすることであると強く思う次第です。

我々アップパートナーズは、クライアントの「身近な税理士事務所に総合的なサポートをしてほしい」というご要望にお応えするため、二つの会計事務所グループが2008年9月1日をもって経営統合をして、誕生いたしました。その結果、税理士15名、社会保険労務士、中小企業診断士といった中小企業経営に関わる業務をワンストップでお受けする体制を取っております。また、社内に各種経営コンサルタント(医科、歯科、IT、企業経営、旅館、飲食、マーケティング、助成金等)を配置し、身近なサポーターとして中小企業の業績アップに貢献する体制作りをとっております。
我々は、クライアントの未来創造に全力を尽くします。そのために、今後も必要な資格、人財、ネットワーク、各人のスキルを充実させ、地域社会の発展に貢献することをここにお約束いたします。

福岡本部エントランス

代表 菅 拓摩の経歴

昭和48年 4月 24日生まれ
平成4年 3月 西南学院高校卒業
平成9年 3月 関西学院大学社会学部卒業
平成13年 3月 立命館大学大学院経営学研究科修了
平成13年 4月 中西義一郎税理士事務所入所
平成15年 7月 税理士登録(登録番号第97469号)
平成15年 7月 菅拓摩税理士事務所開設
平成20年 9月 税理士法人アップパートナーズ設立 代表社員税理士就任

アップパートナーズグループ

代表

菅 拓摩Suga Takuma


tel. 092-403-5544

受付時間:
土日祝日を除く 9:00~18:00

お問い合わせフォーム